スキンケアと人気商品のランキング情報なら

肌のきれいな女性スキンケアとは「スキン(肌)」「ケア(手入れ)」、つまり肌をお手入れすることを言います。

子供の頃はスキンケアをしていなかったけど、気づけば毎日スキンケアの習慣がついていた…。

ただ、毎日当たり前のようにしているスキンケアは、本当にこれで合っているのか?自分の使っているスキンケア用品は肌に合っているのか?と素朴な疑問を感じることもあるでしょう。

スキンケアの基本は

肌を清潔にして外部の刺激から守り、健やかな肌を保つ

ことです。

この基本さえ押さえていれば、シワ、しみ、ニキビ、くすみなどあらゆる肌の悩みを予防・改善できます

ただ、現在では様々なブランドからたくさんのスキンケア商品が販売されており、どれを使うか迷ってしまいますよね。

何年もずーっと同じスキンケアを使用している方も多いかと思いますが

肌の状態は年齢や環境とともに変化しています。

最近肌の調子が良くないな…、小じわや乾燥が気になる…といった肌の悩みがある場合には自分の年代や肌のタイプに合ったスキンケアに変えるタイミングです。

 

ここでは、基本知識から人気商品までスキンケアに関する情報をまとめています。

これからスキンケアを変えようかと悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

 

  1. スキンケアの必要性~スキンケアの役割・基本知識~
    1. クレンジングの役割
    2. 洗顔の役割
    3. 化粧水の役割
    4. 美容液の役割
    5. 乳液の役割
    6. クリームの役割
  2. 嘘?ホント?スキンケアや美容に関する噂
    1. Q、スチームを当てると美肌効果が得られる?
    2. Q、マスクを付けていると保湿効果が抜群?
    3. Q、日焼け止めは365日使用するべき?
    4. Q、温泉は美肌のために良い?
    5. Q、洗顔はやりすぎないのが良い?
  3. 2019年話題のスキンケアはコレ!トレンド調査
    1. やっぱり強い!美肌スキンケア
    2. 忙しい女性が多い!?オールインワンジェルが注目
    3. スマホの影響?シワ改善商品
  4. 年代別オススメのスキンケアランキング第1位を紹介
    1. 20代 第1位 Cure【モイストセラムローション】
      1. モイストセラムローションを使用している20代女性の口コミ
    2. 30代 第1位 POLA【ホワイトショット LX】
      1. ホワイトショット LXを使用している30代女性の口コミ
    3. 40代第1位 Dr.PHIL【フイルナチュラントIC.U】
      1. フイルナチュラントIC.Uを使用している40代女性の口コミ
  5. スキンケアの人気商品~番外編~
    1. エステティックTBC【TBC To’us エステティックジェル】
      1. エステティックTBCのTBC To’us エステティックジェルを使用している方の口コミ
    2. キューサイ【スーパーオールインワン美容ジェルクリーム コラリッチEX】
      1. キューサイのスーパーオールインワン美容ジェルクリーム コラリッチEXを使用している方の口コミ
  6. 失敗しないために!知っておきたいスキンケアの選び方まとめ
      1. 普通肌のスキンケアは比較的自由
      2. 乾燥肌のスキンケアは保湿力がカギ
      3. 脂性肌のスキンケアは皮脂分泌のコントロールが必須
      4. 混合肌は保湿と皮脂分泌のコントロールを
      5. 敏感肌のスキンケアはアミノ酸配合がカギ
  7. 肌質別のスキンケア情報まとめ

スキンケアの必要性~スキンケアの役割・基本知識~

さまざまなスキンケア用品スキンケアと一口に言っても、「クレンジング」「洗顔」「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」など様々な種類があります。

人によってはブースターやパックなども使用しますが、これらもスキンケアの一環になります。

当然、これらのスキンケア1つ1つにはしっかりとした役割があり、肌状態を向上させる目的で存在しています。

 

ただ、正直色々なスキンケアをするのは時間も手間もかかるので面倒ですよね。

化粧水だけでいいじゃん、クレンジングは使わなくていいじゃんと思うかもしれませんが、1つ1つちゃんと使っていくためにもスキンケアの基本知識を簡単に紹介します。

クレンジングの役割

クレンジングのイメージクレンジングによってメイクや日焼け止めを落とします。

コスメや日焼け止めには油溶性成分が配合されており、洗顔料だけでは落とせませんので事前にクレンジング剤でメイクや汚れを浮かせます

 

洗顔の役割

洗顔のイメージ クレンジング剤では落としきれなかったメイクや日焼け止め、さらには皮脂や汗などの水溶性の汚れを洗顔で落とします

メイクや日焼け止めを使用していなくともホコリや汚れは肌に付着しているので、毎日洗顔します。

 

化粧水の役割

化粧水のイメージ洗顔後の肌は水分が蒸発しやすく、乾燥します

そのため、化粧水を使用して乾燥を防ぎます。

また、肌に水分を与えることでその後のスキンケアが浸透しやすくなります。

 

美容液の役割

肌の悩みに応じて美容成分を補うスキンケアになります。

美容成分が凝縮されているため、少量の使用で美肌効果が得られます

乳液の役割

乳液のイメージ水分と油分がバランスよく配合されたスキンケアで、肌を適度に保湿する効果があります。

特に乾燥が気になる場合は乳液を使用し、水分の蒸発を防ぎます。

 

 

クリームの役割

クリームのイメージクリームは乳液よりも油分が多く、肌の水分蒸発を防ぐ効果があります。

年齢とともに皮脂の分泌量が減少しますので、乳液だけでは肌乾燥するといった場合に使用します。

 

嘘?ホント?スキンケアや美容に関する噂

嘘かホントか判断できない女性今はインターネットでなんでも情報を手軽に手に入れることができる時代です。

美肌になりたいと思って情報収集していると、「〇〇は美肌に良い」「〇〇は美肌に最強」などの情報をよく見かけませんか?

また、根拠はなくてもコレはお肌に良さそう…と思って自己流スキンケアをしているものの、効果は「………」。

もしかすると、それは間違ったスキンケアをしている可能性があります

場合によっては自ら美肌を遠ざけてしまっている可能性があるので、ここではスキンケア&美容の嘘・ホントをQ&A形式で紹介したいと思います。

 

Q、スチームを当てると美肌効果が得られる?

A、NO

スチームを当てている状態では肌は保湿されていますが、スチームを離すとすぐに水分は蒸発して肌の角質層にある水分も失われますので、かえって乾燥しやすくなります。また、スチームによって雑菌が繁殖してニキビができる恐れもあります。

 

Q、マスクを付けていると保湿効果が抜群?

A、NO

風邪予防や喉の乾燥防止などに使用する場合には効果的ですが、美容の観点ではNGです。

というのも、長時間同じマスクを着用していると雑菌が繁殖して肌荒れを起こす恐れがあります。

また、マスクの摩擦によって肌荒れを悪化させることも。

 

Q、日焼け止めは365日使用するべき?

A、YES

季節によって紫外線の強さは変わりますが、紫外線は365日降り注いでいますので毎日日焼け対策をする必要があります

また、室内にいても窓ガラス越しから紫外線が届きますので、外出しなくとも日焼け止めを塗るように心がけましょう。

 

Q、温泉は美肌のために良い?

A、NO

泉質によっては肌荒れが悪化することもあります。

温泉といっても酸性は刺激が強いため肌荒れを引き起こす恐れがあり、アルカリ性は肌に存在している美肌菌を流してしまう恐れがあるので、なるべく顔には付けないようにしましょう。

 

Q、洗顔はやりすぎないのが良い?

A、YES

洗顔をしすぎると必要以上に顔の皮脂を取り除いてしまい、乾燥肌を招いたりバリア機能を低下させる恐れがあります

洗顔料はなるべく刺激が少なく、時間をかけすぎないようにしましょう。

 

2019年話題のスキンケアはコレ!トレンド調査

メイクトレンドは雑誌やテレビでよく特集されていますが、スキンケアの売れ筋やトレンドというのはあまり見かけません…。

ですが、スキンケアも当然メイクと同じようにトレンドがありますので、ここでは2019年のトレンドを調査してみました!

 

やっぱり強い!美肌スキンケア

葉だのきれいな女子2019年になってもやはり女性の目標は美白のようです。

近年では低価格でハイレベルな美白スキンケアも多数販売されていて、透明感のある美肌を手軽に目指せます

紫外線対策と合わせて美白スキンケアを毎日使用していれば、将来シミに悩まされることもないハズ。

 

忙しい女性が多い!?オールインワンジェルが注目

オールインワンジェルのイメージ洗顔後のスキンケアは化粧水、美容液、乳液(クリーム)が基本ラインですが、最近ではこれらの役割がすべて含まれているオールインワンジェルが注目されています。

一昔前のオールインワンジェルは「物足りない」「これだけでは乾燥する」といった商品が多かったのですが、最近はどれも高機能でジェル1つで十分保湿や美容効果が得られます。

手軽に徹底的にスキンケアできるとあって幅広い年齢層の女性が支持しています。

 

スマホの影響?シワ改善商品

スマホの普及率が高まるとともにスマホ依存率も高まり、目元の疲れを感じる方が増えてきています。

目の疲れは目元の小じわやクマなどの原因にもなりますので、多くのブランドからも目元の小じわ、たるみ、クマに有効なアイケア商品が販売されています

実際に目元の皮膚に悩みを感じている方も多いようで、シワ改善商品は2018年~2019年にかけて人気があります。

 

年代別オススメのスキンケアランキング第1位を紹介

10代の頃は何もしなくてもお肌はピチピチで美しくても、年齢によって肌は衰えてしまうので肌の悩みがでてきます…。

今は各ブランドから様々なスキンケアが販売されていて、ニキビ・シワ・美白・保湿…というように悩みに合わせた商品を選べるようになっています。

肌質によっても悩みは変わってくるかと思いますが、ここでは20代・30代・40代女性に人気のスキンケア商品をご紹介!

※今回は第1位のみ紹介させてもらいます。

20代 第1位 Cure【モイストセラムローション】

モイストセラムのイメージ20代女性から人気だったのはCureから販売されているモイストセラムローションです。

年齢とともに気になってくる毛穴の開きですが、こちらは天然セラミドと7種類の植物性引き締め成分が配合された美容液化粧水で、お肌をしっかりと潤しながら毛穴を引き締めてくれます。

また、希少価値・美容効果が高い馬プラセンタも配合されていますので、肌トラブルを起こしやすいゆらぎ肌の方にもぴったりです。

 

モイストセラムローションを使用している20代女性の口コミ

・毎朝起きたらお肌がもちもち~!でもつけ心地はさっぱりなので気に入ってます(*^^*)

・まだ使って1ヶ月位なんですけどすでに2本目リピしちゃいました。今まで使ってきた化粧水の中でナンバーワンです。

・美容液も一緒になっているので、これを塗って乳液するだけで完了です◎これだけでもお肌の調子は絶好調です。

 

☆Cureのモイストセラムローションについてもと詳しく知りたい方はコチラ

 

30代 第1位 POLA【ホワイトショット LX】

ホワイトショットのイメージ30代女性から人気なのはPOLAのから販売されているホワイトショットLXです。

こちらは新しい美白有効成分が配合された化粧水で、肌細胞の力を高めてメラニンの蓄積を抑制する効果が期待できます。

また、ホワイトショットLXはとろみがあり、浸透も早いのでつけ心地も良いと好評です。2019年5月に発売開始されたばかりですが、すでに人気の商品です。

すでにシミが出てきて気になっている女性はもちろん、シミ予防として使用するのもOKです。

化粧水の他にも同シリーズの美容液や乳液を併用するとより効果的です。

 

ホワイトショット LXを使用している30代女性の口コミ

・コスメの口コミで評判が良かったので、奮発して購入しました!結構とろっとしてるのにベタベタはしてなくて、いい感じです。まだ美白効果は感じてませんが、使い心地が良いのでもっと使ってみたいと思います。

・発売直後に購入。使用感、効果ともに満足しています。今ままで使ってきたPOLAシリーズの中で一番気に入ってます。

・うっすらと出てきているシミが気になり使い始めました。シミが薄くなる感じはありませんが、肌全体の透明感がUPしたように感じます。

 

☆POLAのホワイトショット LXについて詳しく知りたい方はコチラ

 

40代第1位 Dr.PHIL【フイルナチュラントIC.U】

フイルナチュラントのイメージ40代女性から最も人気なのはDr.PHILから販売されているフイルナチュラントIC.Uです。

年齢を重ねた目元や口元は専用美容液もありますが、長期的に使用しなければ高い効果は現れません。

ですが、フィルナチュラントIC.UシリーズのHAマイクロパッチを使用すれば、貼って寝るだけで気になる部位がふっくら回復します。

通常のスキンケアでは角質層までヒアルロン酸を届けることは困難ですが、こちらの商品はマイクロニードル技術を採用しており、直接肌の角質層までヒアルロン酸を届けられるようになっています。

 

フイルナチュラントIC.Uを使用している40代女性の口コミ

・高価なので頻繁には使用できませんが、友人と会う前日に使用しています。使用した翌日は目元が必ずふっくらしていてちりめんジワが気にならなくなります。

・最初貼った瞬間はチクチクと感じましたが、今はそれが心地よく感じるようになりました。効果もわりと高いと思います。

・最近年齢より若く見られることが多いのはパッチのおかげ??それほど、年齢を若く言われることが多いです。これからも使いたいです。

 

☆Dr.PHILのフイルナチュラントIC.Uについてもっと詳しく知りたい方はコチラ

 

スキンケアの人気商品~番外編~

上記では20代・30代・40代女性に人気ナンバーワンのスキンケアを紹介しました。

ただ、ランキング外ではありますが、オールインワンジェルも多くの女性に支持されていますので、オールインワンジェルの中でも特に人気が高かった商品を2つ紹介します。

 

エステティックTBC【TBC To’us エステティックジェル】

TBCエステクリームのイメージこちらはエステサロンで有名なTBCが開発を手がけたオールインワンジェルになります。

肌の力を目覚めさせる植物エキスや美肌へ整える美容成分がたっぷりと配合されており、使用後はまるでエステサロンで施術を受けた後かのような肌のモッチリ感やツヤ感を手に入れることができます。

また、通常のオールインワンジェルは4つほどの役割を担っていますが、TBCエステティックジェルは10の役割を担っています。(化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・マッサージクリーム・アイクリーム・ネッククリーム・デコルテクリーム・化粧下地)

たった一つであらゆる年齢肌の悩みを改善できます。

 

エステティックTBCのTBC To’us エステティックジェルを使用している方の口コミ

・エステに行きたいけど行く時間もお金もないので、自分のご褒美として使ってます。エステ後の肌というのは大げさだろうと思ってましたが、本当にエステ行ったみたいにお肌もっちもちのプルプルになります。

・常に肌がガサガサでしたが、TBCのジェルを使うようになってから肌がなめらかになりました。

・たまたまネットで見つけて初回が安かったので購入してみました。今まで使ってきたオールインワンはどれも最後にクリームを塗らないと乾燥しましたが、これは1つで十分うるおいます。冬でも乾燥知らずだったのでリピし続けてます。

☆TBC To’us エステティックジェルについてもっと詳しく知りたい方はコチラ

キューサイ【スーパーオールインワン美容ジェルクリーム コラリッチEX】

コラリッチのイメージ お肌は年齢とともに水分保持力が低下し、乾燥しやすくなります。

また、エアコン・紫外線・ストレスなどの要因でお肌は徐々に乾燥を加速させます。

オールインワンジェルはワンステップでスキンケアが完了しますが、手軽さゆえ物足りなさを感じるケースが多いです。

ですが、キューサイのコラリッチは肌の表面だけでなく深層部まで潤いを満たす集中型コラーゲン、酵母エキス、植物オイルなどを贅沢に配合していますので、オールインワンジェルでもしっかりとお肌を潤わすことができます

 

キューサイのスーパーオールインワン美容ジェルクリーム コラリッチEXを使用している方の口コミ

・つけた瞬間はしっとりしてるのに、時間が経つとさらっとします。でも、乾燥はしませんしすごく使いやすいです。

・初めてオールインワンジェルを購入しましたが、思ってたよりも保湿できます。小じわとほうれい線が目立たなくなってきてお肌の調子もいいです。

・1年ほど使ってますが、去年の自分よりも肌が綺麗で若返ったように思います。

☆コラリッチEXについてもっと詳しく知りたい方はコチラ

失敗しないために!知っておきたいスキンケアの選び方まとめ

悩む女性スキンケアは肌を良好に保つために行ないますが、スキンケアに含まれている成分が自分の肌に合わなければ肌荒れを起こしてしまうことも

そのため、気に入って使っているスキンケアを何年もずーっと使用している…なんて方もいるのではないでしょうか?

ですが、お肌は年齢や環境によって変化しますので、肌の状態に合わせて都度スキンケアを変えていく必要があります。

肌質は普通肌・乾燥肌・脂性肌・混合肌・敏感肌の5つのタイプに分けることができますが、ここでは、各タイプの特徴とスキンケアの正しい選び方をまとめています。

 

普通肌のスキンケアは比較的自由

皮脂と水分量のバランスが整った最も健康的な肌質です。

しっとししていながらベタつくこともなく、肌トラブルを起こしにくい特徴があります。

普通肌の方は、肌トラブルを起こしにくいのでどのようなスキンケアを選んでもらって問題ありません。

過度な手入れはせずに、適度に保湿を行ないましょう。

 

乾燥肌のスキンケアは保湿力がカギ

皮脂と水分が不足し、肌の表面が乾燥している状態の肌質です。

触るとカサカサし、乾燥が悪化すると粉っぽくなったり皮がめくれたりします。

乾燥肌の方は肌のバリア機能が低下しているので、なるべく刺激の少ないスキンケアを選びましょう。美容成分や添加物は刺激が強い場合が多いので、最低限の保湿成分が配合されているシンプルなものが最適です。

肌の水分保持力を高める作用があるセラミドやアミノ酸が含まれているスキンケアが◎

 

脂性肌のスキンケアは皮脂分泌のコントロールが必須

脂性肌のイメージ皮脂分泌が過剰になっている状態の肌質です。

皮脂分泌が多いと毛穴が詰まり、ニキビや肌荒れを起こしやすくなります。脂性肌は遺伝や加齢が原因となっていることがありますが、改善が難しいと言われています。

というのも、スキンケアは保湿が重要ですが、脂性肌は保湿するとテカりやすくなりますが保湿をしないと肌が乾燥します。また、肌は乾燥すると乾燥を防ごうと皮脂を大量に分泌しますので、より悪化することも。

脂性肌の方は脂性肌用やさっぱり系のスキンケアを使用し皮脂分泌をコントロールしましょう。

混合肌は保湿と皮脂分泌のコントロールを

乾燥肌と脂性肌が組み合わさっている肌質です。

皮脂分泌の多いTゾーン(おでこと鼻周辺)はテカっているのに、Uゾーン(頬・目・口周辺)は乾燥している状態なので、ニキビや乾燥などの肌トラブルを起こしやすいです。

混合肌の方は肌の水分不足による過剰な皮脂分泌を起こしている可能性があるので、なるべく保湿力の高いスキンケアを選びましょう。また、ホルモンバランスの乱れによって肌が刺激を受けやすくなっていることもあるので、なるべく低刺激のスキンケアが良いです。

 

敏感肌のスキンケアはアミノ酸配合がカギ

敏感肌のイメージ肌のバリア機能が低下して刺激を受けやすい状態の肌質です。

肌に赤み、かゆみ、湿疹がでるといった症状がでたり、ピリピリとした刺激を感じることもあります。常に敏感肌で悩んでいる方も居ますが、中には季節の変わり目や花粉などの影響で一時的に敏感肌になる方もいます。

敏感肌の方は低刺激かつ保湿力の高いスキンケアが適しており、乾燥肌の方と同じようにセラミドやアミノ酸配合の商品がおすすめです。

 

肌質別のスキンケア情報まとめ

スキンケアは肌質によって最適なものを選ぶ必要がありますが、新しいスキンケアに変える時は肌荒れしないか心配になりますよね。

特に高価なものが肌に合わなかったときは肌だけでなく金銭面でもダメージを受けることに。

そうならないためにも、新しいスキンケアに変えるときはサンプルを使用する、口コミをチェックするよう心がけましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました